kyoto guest house kazariya

‘錺屋からのお知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

仕出しでお籠り

2020 年 8 月 27 日 木曜日

お宿で夕食って、ちょっとワクワクしませんか?

今の時期、外食は控えている…という方にもおすすめです。

ゆっくりとお部屋食、味わっていただけたら幸いです。

9月末まで、ご予約承り中!【錺屋✕泉仙お仕出し付プラン】

※京都市民or京都にお勤めのかた限定*仕出しの夕食が実質無料のキャンペーン詳細はこちら➤https://kazari-ya.com/blog/6zde

錺屋で迎える、いつもと違う夜。

そして朝。
夏はのんびりと、お寝坊に限る。
チェックアウトは11時。
お布団敷いたまま読書して、もう一回うとうと…

ゲストハウス錺屋
女将 涼子

GoToトラベルキャンペーンについて

2020 年 8 月 13 日 木曜日

すっかり気分は夏休みですね。
お盆ですが、京都も館内も静かなものです。
何かと話題のGoToトラベルキャンペーンですが、錺屋でもご利用いただけます。

換気、マスク、検温に消毒、ソーシャルディスタンスと、お互いに気をつけた上で、35%OFFとお得にご利用いただけるのであれば、私たちも嬉しいです。

というわけで、Go Toトラベル対応のオンライン予約をしていただける様になりました。
即時予約完了するので、特に直前のご予約にも便利かと思います。
ぜひご利用ください!
下記リンク先よりクーポンコードを入力すると35%OFFでご予約確定します。

◆Go Toトラベル専用オンライン予約はこちら◆

さらに!京都市内在住もしくは京都市内に通勤されている方は、京都で食べよう、泊まろうキャンペーンも併用可だそうです。(9/30まで)
つまり・・・縁側付トリプルルームを優雅にひとり利用でも5500円くらいで、仕出しも食べれちゃう?!
やばい!

【錺屋✕泉仙の夕食付宿泊プラン】はこちら

◆以下GoToキャンペーン「参加条件」を徹底・実施しています ◆

①チェックインに際しては、直接の対面を避けるなど、感染予防策を講じた上で旅行者全員に検温と本人確認を実施。

②旅行者に検温等の体調チェックを実施し、発熱がある場合や風邪症状がみられる場合には、週末も含め保健所の指示を仰ぎ、適切な対応をとること。

③共用施設の利用について、人数制限や時間制限などを設け、3密対策を徹底すること。

④客室、水回りなどの共用スペース等の消毒・換気を徹底すること。

チェックイン時に少々お時間頂戴しますが、ご協力の程お願い致します。

なかなか夏を満喫とはいかないこのご時世。
ぜひ錺屋へ味わいにいらしてください。

ゲストハウス錺屋
女将 涼子

【錺屋✕泉仙の夕食付宿泊プラン】

2020 年 6 月 28 日 日曜日

\地元応援!京都で食べよう、泊まろうキャンペーン/

京都で食べよう、京都で泊まろう。みんなで地元京都を応援しよう!
というキャンペーンが、この夏京都市全体で開催されます。
多数の飲食店や宿泊施設が、お得な特別プランを用意して参加しています。
京都ならではの豪華な賞品も当たるかも!?とのこと。
特設キャンペーンサイトはこちら→https://www.ouen.kyoto.travel/

錺屋でもお得なプランをご用意致しました。
~夕食は泉仙の仕出しをお部屋でのんびりと~
通常価格和個室2名利用でお一人さま6250円〜のところを2500円OFF!
となり、実質無料で夕食がついてくる!

お部屋食なので洋室や、ドミトリーにはご利用いただけないのですが、
例えば縁側付トリプルルーム夕食付きですと2名様利用で、
8500円/室(5000円OFF)!
例えばツインルーム夕食付きですと1名様利用で、
7500円/室(2500円OFF) !
となります。

マスク、手洗い、うがい!

夕食は泉仙の仕出しで、軽めのものです。ようさん召し上がりたい方は、お酒やおつまみなど、どうぞご自由にお持ち込みくださいませ。

ちなみにこちらのプラン、泉仙さんのご厚意により、おひとりさまでもご利用いただけます。お籠りにぴったりですね。

ご予約はこちらから。

*ご利用条件*
・京都市民及び市内にお勤めの方が対象 
 ※グループ内に利用対象者が1名以上含まれていれば、
 市外の方にもご利用いただけます。
・2名様以上のご利用の場合は二部屋お取り下さい。(二部屋目は洋室可)
・先着50名さま限定とさせていただきます。
・ご予約は公式ウェブサイトより、キャンペーン利用の旨記載してください。
・前日・当日のご予約・キャンセルは承れません。

クラファンご支援に感謝

2020 年 5 月 22 日 金曜日

先月より簡易宿所連盟で挑戦していたクラウドファンディング
日本語版が昨晩ついに終了致しました。
ゴール前のダッシュがすごくて、なんと達成率150%!
328名もの方々のあたたかいご支援を賜りました。

開催中、支援者からのメッセージをみては、これはあの方に違いない…なんて、
予測していたのですが、終了後に一覧表をみせてもらって、
常連さま、友人たち、お宿仲間、元スタッフなどのよく知る名前をたくさん見つけました。
だれもが影響を受け大変なときに…
胸がいっぱいになってしまって、この気持ちを早くお伝えしたくて…!
ひとまずこの場で、お礼を言わせてください。

ほんまにありがとうございました!!

錺屋にまた来たいんだ、という応援の動機が本当にうれしくて。
待っていてくださる方がたくさんいらっしゃる。
その事実があれば、予約が真っ白でも、がらんとした館内でも、
落ち込むことなんてありません。

こちらも、お客さまから送っていただいた、ね紅茶。
はげましのお手紙もいっしょに。

猫ぱんち!可愛すぎる。

来月より同連盟クラファンの英語版・中国語版もはじまります。
個人ではなかなか踏み込めない域に挑戦できるのは、
団体の強みですね。
こちらもボランティアで翻訳など分担して頂いているそうで…
ほんまに組体操みたいな感じです。
指揮をとってくれている和楽庵のルバ様には感謝しかありません。

気がついたら5月も半ばを過ぎ・・・
お庭の苔や緑がもりもりと元気です。

はやく皆さまに見ていただきたいなぁ。


錺屋女将 
上坂涼子

クラウドファンディングに挑戦!

2020 年 4 月 24 日 金曜日

 

錺屋も所属する「京都簡易宿所連盟」で、クラウドファンディングに挑戦しています。
参加するのは和楽庵J-hoppers等老舗も含む京都市内の約25軒のゲストハウス&ホステル。


新型コロナウィルスの影響で、稼働率2割に満たない宿が全体の99%、売上8割減が94%、7割が休業に追い込まれ、約半分のゲストハウスが廃業の危機に瀕している状態です。(※京都簡易宿所連盟による4月15日付の統計)「京都の観光業やゲストハウス文化を守るためには、それぞれの結束が欠かせない」。この想いのもと、各ゲストハウスのオーナーが集って生まれたがこの合同プロジェクト「#SAVE THE KYOTO TOURISM」です。こちらで得た知見は、今後、京都の観光復興に活用していくつもりでおります。
大変なタイミングに心苦しいお願いとなりますが、皆さまのご支援を心よりお願い申し上げます。力を合わせて、この危機を乗り越えましょう!


- CAMPFIRE コロナの影響で売上8割減。新型コロナによる廃業から京都のゲストハウスを守りたい! より
-ドミトリーのつくえ-

このクラウドファンディングのため、錺屋ではカメラマンさんによる撮影と、ライターさんによる取材を受けました。

-取材中のようすー

実際に採用されたのは数枚ですけれど、
紹介したくなるような、きれいな写真がいっぱい。

- いつものキッチンも、明るく、広く感じる-

ふだん撮らないようなところばかりで、勉強になります。

-食器棚のなか-

インタビューの様子はクラウドファンディングのページの中で、動画で紹介されていますので、ちょっと恥ずかしいですけれど、ご覧ください。

-チェックインはいつもここで-

厳しい状況なのは、私たちだけではないので、
そんな中「助けてください」というのも恐縮ですし、参加は正直迷いました。
まだ開始して3日目ですが、すでに優しいお声がけをいただいたり、応援のシェアをしていただいたり、また支援には本当に励まされています。
参加者だからこそ、そのお言葉を有り難く受け取れます。

-手巻き式の柱時計-

「京都のゲストハウス文化」を好きで応援してくださる方、そして守りたいと一緒に言うてくださる方もいらっしゃいました。
私が和楽庵に努めだしてからこの業界に関わり、
今年で14年。
変わった良さもあるけれど、変わらない良さもあって、懐かしさもあって。
閉店のニュースが耳に入るたび、胸がきゅっとなります。

-スタッフといっしょに記念撮影-

まさかおうちから出られない日が来るとは。
お宿として営業出来ない日はしばらく、ひょっとするの長く続きそうなので、錺屋ではこちらのクラファン以外にも、オンラインショップを作成しているところです。早くかたちにしたいなぁ。
そんなわけで、 京都簡易宿所連盟のクラウドファンディング、ぜひご覧くださいませ。恐縮極まりないですが、応援いただけますと泣いて喜びます!

 

ゲストハウス錺屋
女将 上坂涼子

◆錺屋11周年◆

2020 年 3 月 18 日 水曜日

 

今日は錺屋の11周年。

スタッフのみんなと桶ちらし寿司をつくりました。

まずはかみさまにお供え。

 

IMG_4378

 

あゆみさんが祝詞を唱えてくれました。

 

IMG_4382

 

今年は静かに迎えた、11年目の日。

11年前もリーマンショックとか色々あったけど、

若かったのであんまり覚えていません。

とにかく、すぐに桜が咲いて、

ありがたいことに満室になりました。

 

IMG_4369

 

まさかこんな静かな桜シーズンが来るなんて。

というわけで、

あんまり声を大きくしては言えないですが・・・

「京都の桜、見に来ませんか?」

 

IMG_4366

 

お庭のもみじも、芽吹く季節となりました。

 

IMG_4453

 

今年も八角蓮のピッコロやマジュニアたちが、ちいさな顔を出す。

コロナとか、なあんにも知らずに健気に生きる植物たち。

 

IMG_4432

 

こんなに空は青く、穏やかな日常風景が広がっているのになぁ。

そう思わずにいられません。

12年目も、変わらぬご愛顧をいただけますと幸いです*

 

錺屋女将 涼子

【町家の日】吉例ちとせ市&喫茶「大正」

2020 年 2 月 27 日 木曜日

 

 

※イベント中止のお知らせ※

以下「町家の日」イベント中止という判断がくだされました。

延期の予定はないとのこと。

残念ですが、開催も、中止も、どちらも正しいし、しょうがない。

思いは消さなくて良いかなと思い、ブログの内容はそのままにしております。

楽しみにしていただいていた皆さま、本当に申し訳ありません。

頑張って準備してくれていたスタッフにも申し訳ないけど、いつか活かせたらよいなぁ。

                          (2月28日追記)

 

 

 

今年も「町家の日」&町家ウィークが近づいてまいりました。

◆町家の日 公式ウェブサイト

日程:2020年 3月1日(日)〜8日(日) ※イベントによる

 

IMG_3813

 

しかし時節柄、全国各所でイベントの中止情報が飛び交っており、

それにまつわる宿泊キャンセルも発生しております。

開催・中止の判断は、ほんまに難しい。

たくさんのひとを巻き込み、投資した分は戻らず、払い戻しの対応、会場のキャンセル料・・・

その上、楽しみにしてくれていたひとをがっかりさせてしまう。

いっぽう開催したところで、人が集まるのか。

万が一のことがあったら、どうするのか。

そして規模こそ小さいながらも、私もその判断を迫られるひとり。

 

IMG_3804

 

町家の日実行委員会から、

「新型コロナウイルスの感染拡大への警戒について、

本日政府から大型イベントの自粛要請が発表され、

後援をいただいている京都市からも、注意するようにと連絡がございましたが、

町家の日イベント全体としては、現在のところ中止の判断はしておりません」と通知。

いくつか自粛される催しもあるようですが、

「開催する場合はマスクの着用・消毒液の設置等感染拡大予防に配慮してください」とのこと。

気密性が低く、閉鎖空間とも言い難い町家。

こんなときこそその特性を活かし、換気+マスク+消毒液でじゅうぶんに注意しながら、

開催したいと思います。

 

IMG_1338

 

「新型コロナウイルス」を恐れるあまり、経済活動をストップしてしまうと、

取り返しのつかないことになるかもしれません。

だいすきなあのお店、あのひと、あの場所が、これ以上苦しみませんようにと願うばかり・・・

 

IMG_2447

 

というわけで今年の企画は大正建築で楽しむアンティーク蚤の市「吉例ちとせ市」と、

ティーサロン「喫茶 大正」。

 

IMG_2431

 

錺屋は大正浪漫の時代背景を色濃く残す元薬屋のお宿。

普段内部はご宿泊の方しかご覧いただけませんが、今回は特別にオープンハウスと致します。

また錺屋スタッフによる館内見学ツアーも企画!

時間は12時~、14時~、16時~の3回(予約不要)

改修前の写真を見ながらその歩みを知り、錺屋の建物と仲良くなりましょう*

 

IMG_8514

 

今回、改修前や改修中、そして改修後お宿となるまでを1冊のフォトブックにまとめました。

2008年~2013年頃までの写真ばかり。

こちらも「喫茶 大正」にて、ぜひお手にとってご覧くださいませ。

 

IMG_3949

 

錺屋のキッチンをイメージした「青いゼリー」があったらかわいいよね。

タイルみたいな四角くて白い寒天が入ってて。

「喫茶 大正」のメニューは、スタッフみんなで考えました。

 

IMG_3958

 

ゼリーの試作に、試食を重ねる日々。

コラーゲンでお肌ぷるぷるになりそう。

 

IMG_3990

 

他にも珈琲や紅茶に合うお菓子を作る予定なので、

出控えムードの中ではございますが、お茶しに来ていただけたら嬉しいです。

またお越しの際にはマスク着用、手洗いなどのご協力をお願い申し上げます。

マスクをお持ちでない方は、配布させていただきますので、お声がけいただければと思います。

 

IMG_8149

 

「吉例ちとせ市」と、ティーサロン「喫茶 大正」

開催日時:①3月1日(日) ②3月8日(日)10:00~19:00 ※喫茶は12時より

会場:錺屋(地下鉄五条駅徒歩3分)

◆詳細情報は→錺屋facebookイベントページ

◆最新情報は→錺屋Twitter

 

錺屋女将 涼子

小学館漫画賞受賞!

2020 年 1 月 25 日 土曜日

 

週刊少年サンデー連載中で、錺屋のキッチンが舞台となっている漫画

舞妓さんちのまかないさん』が、

「第65回小学館漫画賞少年向け部門」を受賞いたしました!

小山先生、編集担当さん、おめでとうございます*

 

IMG_9176

 

ほのぼの系台所漫画なので、少年サンデーでの連載は冒険やったんちゃうかなぁと思うんです。

賞って、最高の評価ですよね*

 

guesthouse-kazariya-kitchen01

 

最近は舞妓さんちのまかないさんのファンで!とおっしゃい、

キッチンの写真を撮って帰られるお客さまが増えた印象が。

有り難いご縁で、ちゃんとご予約に繋がっていることを実感します。

週間連載なので小山先生は非常にご多忙かと存じますが、

お体など壊されませんよう大事に続けていただきたいものです。

新しいものを生み出しつづける姿、ほんまに尊敬します。

 

maikosan

 

最新刊12巻も、当宿に届いております。

キッチンで読むものおすすめ!

読んだらすぐ、同じメニューに挑戦してみるのもよし*

 

 

ゲストハウス錺屋

女将 涼子

錺屋オープンハウス*明けのプチちとせ市

2020 年 1 月 25 日 土曜日

 

明日はオープンハウス!

明けのプチちとせ市

テーマは「錺屋の日常」ということで、縁側喫茶と恒例蚤の市をやります!

 

IMG_3375

 

お宿としての、錺屋の日常を垣間見ていただくため、

お庭に面した縁側付のお部屋を喫茶室と致しますので、ゆるゆるとお過ごしください。

(珈琲・紅茶・お菓子等、各100円ご協力ください*)

女将撮影&セレクトのフォトブック『錺屋のふゆ』も完成しました!

 

IMG_3381

 

また漫画「舞妓さんちのまかないさん」の舞台でもあるキッチンや客室など、

館内の見学も自由にしていただける貴重な機会になります。

 

guesthouse-kazariya-kitchen01

 

イベント利用、撮影利用などの下見も大歓迎!

恒例の錺屋&姉妹店月屋の備品、スタッフの集めた着物やレトロな日用品、

食器など大放出する蚤の市(フリマ)も開催しますので、

皆さまのお越しをおまちしております*

 

IMG_2431

 

【ちとせ市とは?】
*ちとせ:千歳・千年・長い年月
*ちせ:アイヌ語で「おうち」

日本の伝統文化、くらしを豊かにするモノ、ぬくもりのある古い建物・・・

今在る先人たちからの「ギフト」を大切にし、次の世代につなげてゆけますように。

千代に八千代にとの願いを込めて。ささやかながらこの「おうち」から。

ゲストハウスプレス書籍化!

2020 年 1 月 16 日 木曜日

 

IMG_1501

 

2年前、錺屋を取材して貰うたフリーペーパーゲストハウスプレス

まずは体験ありき、というスタンスでゲストハウスやその街の魅力を編集長自ら体験し、

その後フリーペーパー・ Webサイト・SNSからそれぞれの特性を活かした記事づくりを行い、

「あたらしい旅のかたち」を変わらず発信されています。

 

IMG_1503

 

▼ゲストハウスプレス公式HP/Vol.19錺屋特集記事はこちら

 

そして昨年、

2013年より発行しているフリーペーパー版ゲストハウスプレスのバックナンバーを再編集、

新たに特集や取材後の地域や宿の変遷などを綴った書籍が、

クラウドファンディングで支援を募って発刊!

なんと目標金額の2倍が集まったそうです*

ゲストハウス本の書籍化の嬉しさに加え、ゲストハウス(ホステル)が好きな人が、

こんなにたくさん居てくれてはるんやなぁって、数字で感じることができました。

 

IMG_1897

 

錺屋の記事も加筆頂いています。

私も支援させてもろたので、書籍の末に錺屋って載っています。

嬉しいことに常連さんのお名前も*

ゲストハウスプレス 日本の旅のあたらしいかたちをつくる人たち

 

ゲストハウスって、家族やったり、それこそひとりやったりするくらい小さい組織やから、小回りが効いて効きすぎて、面白いんですよね。

地域の特性も手伝って、さらに多種多様です。いろいろ行ってみたくなる。

お求めは楽天ブックスや、Amazonで*

 

IMG_1901

 

錺屋女将 上坂涼子

ページエンド