kyoto guest house kazariya

‘かざりや日記’ カテゴリーのアーカイブ

\錺屋10周年イベント開催/

2019 年 3 月 17 日 日曜日

 

おかげ様で錺屋はこの度10周年の日を迎えます。

そこでささやかではございますが、

お餅と祝い酒の振る舞いをさせていただきます。

10年間の感謝の気持ちを杵に込め、

精一杯お餅をつかせていただきますので、ぜひお誘い合わせの上、錺屋へお越しください。

予約等必要ございませんので、どなた様でも手ぶらでお気軽にどうぞ!

 

IMG_1405

 

【祭事日程】

3月18日(月)
13時:開式の辞 祝詞・鏡開き
14時~:餅つきと、つきたて餅の振舞い
18時:閉式の辞 女将挨拶

 

明日で10年か・・・

昔の写真を見ていると、懐かしさのあまり、目頭が熱くなりました。

 

DSC_0091


ルバ師匠にに習いながらベンガラ塗り。

 

DSC_0118


もみじと椿の搬入。こんなに小さかったんやね・・・

 

IMG_9241


開業日翌日、お祝とお花に囲まれたフロント。

はじめてのチェックインのこと、今も覚えています。

どきどきしているのを悟られないよう、平静を装っていました。

 

IMG_0853

 

あっという間やったかと言うと、やっぱりそうでもない。

築100年以上の錺屋の建物からしたら、10年ぽっちでしょうけど、

私たちの10年は大きい。

25歳の、ほんまに子供でした。

当時はまわりのひとに助けられて、なんとかやっておりました。

今もたいして変わらんけど・・・

明日のイベントの準備を、一緒に頑張ってくれる仲間が増えたことが、

誇りです*

 

IMG_8861


初期の暖簾は藍色でした。懐かしい。

 

さて、直前のお知らせとなってしまいましたが、

明日お目にかかれますと幸いです。

スタッフ一同、お待ちしております!

 

ゲストハウス錺屋

女将 涼子

思い掛けなひ剪定

2019 年 3 月 13 日 水曜日

 

元宿直ゆっこさんのいとこで、埼玉のイケメン庭師たーくん*の、

*詳しくは錺屋ブログ参照

サプライズ訪問!

某大会への参加と表彰式のため、神戸出張のついでに、

京都へ立ち寄ってくれたそう。

どうよどうよと、

毎日いい子いい子しているお庭を自慢げに見せるあゆみさん。

 

IMG_2209

 

苔がいい感じだと褒めていただき、

成長した椿を、さくさく剪定していくたーくん。

 

IMG_2227

 

前回ホタルイカのしゃぶしゃぶを一緒にしたから・・・

ほぼ1年ぶり!

 

IMG_2230

 

椿さん、ほっそり美人になられました。

 

IMG_2265

 

紅葉も、のぼって剪定してくださいました。

これでお庭が明るくなるって、

葉っぱがなくても、庭師さんの頭の中にはあるんですねぇ。

 

 IMG_2262

 

談笑しながら、イケメン庭師が剪定してくれる姿を眺めるって、

贅沢な時間。

これおばあちゃんとかも、きゅんきゅんして元気になっちゃうやつちゃうん?

忙しいなか、合間を縫って剪定してくれたたーくん、

楽しい時間を、本当にありがとうございました!

某大会でどえらい賞をもろたたーくんの*金子園芸HPはこちら

 

そろそろ紅葉もぷっくり芽吹いてきそうな予感。

 

ゲストハウス錺屋

女将 涼子

雨ニモ負ケズ町家の日、最終日

2019 年 3 月 11 日 月曜日

 

最終日はあいにくの雨模様。

まずは即席朝ごはん、おにぎりと永谷園松茸のお吸い物(懐かしい)で、腹ごしらえをしてから、

のんびりスタート。

 

IMG_2465

 

今日のあゆみさんコーデネイトは、昭和レトロイメージ。

雨ニモ負ケズ町家の日、サアサア寄ってらっしゃい見てらっしゃい!

 

IMG_2478

 

今回は近所のお店で働いている方や、毎日前を通る方など、

お互いに認識しつつも踏み込んでいなかった方と歩み寄る一方、

お友達や、安心できるいつもの常連さんにもお越しいただき、

ふわっと、から

しっかりまで、幅広い接点の方々とお話する機会となりました。

 

IMG_2430

 

イベントマップをみて町家巡りをしておられ、

はじめて「錺屋」や「ゲストハウス」を知っていただいた方もいらっしゃいました。

地道な努力ではありますが、

館内や私たちの思いを、直接見ていただきながらお伝えし、

まずは認識してもらうこと。

そしてフォローしてもらえたり、思い出してもらえたり、お勧めしてもらえたら・・・!

 

IMG_2480

 

期間中せいいっぱい錺屋を宣伝してくれたあゆみさんとそうたくん、

どうもありがとう。

この町家の日ウィークで、

「町家っていいな」って思ってくれたひとは、全体でどのくらいいはったんやろう・・・!

 

今年もご来場ありがとうございました。

私たちも楽しませていただいた3日間でした。

来年はもっともっと参加施設が増え、何かのきっかけが、ようさん生まれますように*

 

 

ゲストハウス錺屋

女将 涼子

蚤の市2日目

2019 年 3 月 10 日 日曜日

 

3月8日は「町家の日」!

2019年3月2日(土)〜10日(日)が町家ウィークということで、京都市内イベント多数開催中!

 

IMG_2449

 

さぁ、ハリキッテ錺屋アンティーク蚤の市、2日目スタート♪

今日はお天気も良くあったかい!

あゆみさん、今日のおススメは?

 

IMG_2415

 

「こちらの、京都に出てた当初に買った急須です。」

思い出深いものを!

 

IMG_2401

 

2日目は昨日より本格的に、品数多くお出ししました。

ディスプレイも場所を変えてみたり。

 

IMG_2442

 

帯って際限なく欲しくなっちゃいますよね*

今日はお昼過ぎまでゆっくりペースだったので、

お客さまに頂いたクッキーサンドで、コーヒータイムもしちゃいまいました。

 

IMG_2458

 

いつの間にかチェックイン時間も迫ってきて、

掃除も忙しくなってきた頃、お客様もピークを迎え、

チェックインも重なり、

わたわたしました。すみません。

午前中あんなに暇やったのに。

 

IMG_2431

 

そこで気が付いたんです。

町家の日イベント巡りをされているかたは、

終了時間の早い施設から回られるので、錺屋は最後のほうになるんですね!

「町家の日スタンプ」を5つ集めて金券¥1,000をゲット!っていう、スタンプラリーもあるので、

ぜひ巡ってみてください。

 

IMG_2438

 

ほんで明日は最終日。

あいにくの雨模様ですが、まだまだええもんございますので、

是非なかにお入りになって、じっくりご覧下さいませ。

 

 

ゲストハウス錺屋

女将 涼子

町家の日イベント、初日

2019 年 3 月 8 日 金曜日

 

3月8日は「町家の日

2019年3月2日(土)〜10日(日)が町家ウィークということで、京都市内イベント多数開催中!

 

IMG_2329

 

今年の錺屋は・・・

大正建築で楽しむ蚤の市と、カウンター酒場下京~国々の酒~!

【日程】

3月8日(金)10:00~17:00※
3月9日(土)10:00~19:00
3月10日(日)10:00~19:00

※カウンター酒場は3月8日のみ、17:00~21:00

 

IMG_2345

 

風つよ・・・ちょ、ちょっと寒いけど、満を持して開店!

ハリキッテ、いらっしゃいませ~♪

 

IMG_2336

 

こんな可愛くて繊細な、切子のお猪口もございます。

古いガラス特有の、気泡とぽってりしたフォルム♡

 

IMG_2357

 

今回のあゆみさんセレクトの着物は、可愛い更紗や紬、銘仙など盛り沢山。

昔のものにしては珍しく、身丈が160cmくらいあって、

小柄な彼女には大きすぎるもの(つまり普通サイズ)も多数ございます*

 

IMG_2356

 

この和洋折衷な土瓶もおすすめですわ~*

そして裏ではひそかに、そうたくんとしょうこちゃんが、

カウンター酒場下京の準備を進めてくれていました。

 

IMG_2306

 

17時、ついに立ち飲み「カウンター酒場下京~国々の酒~」開店!

はじめはのんびりスタート。

 

IMG_2387

 

徐々に皆さまお集まりいただいて、ピーク時には入りきらない程の

大盛況をいただきました!

というか、会場が狭くて申し訳ありませんでした。

ほんとに、ゆったりしてた頃しか写真もとれず・・・↓

 

IMG_2397

 

初めての試みだったので、色々勉強にもなったし、

開催者側の我々もとても楽しませていただきました。

何より、

「京都に住んでいるので、錺屋には泊まらんから、やっと来れた。

こういう機会があって嬉しい、またやって欲しい」というお声を、

お知り合いの方からも、はじめましての方からも頂いたのが、

嬉しかったです。

いつでも遊びにきてくださいね~というても、

カフェもバーもないゲストハウスって訪ねづらいもんなんですね。

そこで立ち呑みが調度よいというのも、

新たな発見でした。

 

simogyosakaba

 

また機会があったらやりたいなぁ。

お客様に向けたSNSではございますが、なんやかんや見てくれてはるんは京都のひと、

近しい人が多いんやなぁというのも感じました。有り難い*

 

カウンター酒場にお越しいただいたみなさま、

ほんまにほんまに、

我々の遊びにお付合い頂き、ありがとうございました!

注文したのに来てへんメニューがあったら、次回お出ししますので、

言うてください。

 

ゲストハウス錺屋

女将 涼子

*髪結いと撮影会*

2019 年 3 月 7 日 木曜日

 

ご縁あって、全国でもめずらしいフリーで活躍する若手結髪師・聖子さんに、

錺屋であゆみさんの地毛結いをしていただきました。

この場所で日本髪を結うてもらうのが、あゆみさんの夢やったそうです。

近年稀なくらい漆黒のストレートロングヘアーをたんまりお持ちなのも、

今日の為やったのかもしれません。

 

IMG_1555

 

クセを取るほうに時間を要し、いざ結いだすと予想以上にテンポよく仕上がっていきます。

それはもう、魔法のように。

江戸後期から昭和の初めまで、年齢問わず愛され、幅広く結われていた「銀杏返し」。

“働く女”のイメージを伝えると、聖子先生が決めてくれはりました。

 

IMG_1617

 

櫛もかんざしも、アンティークで可愛すぎる*

聖子先生は貴重なものお持ちで、収集家でもあるらしい。

確かに骨董市とかで見ると欲しなるけど、使えるってのが良いですよね。

 

IMG_1644

 

選んでいいよと言われ、

悩みながらいちばん可愛い薔薇のかんざしをチョイス。

 

IMG_1674

 

地毛をふわっと結うてあるので、あゆみさん曰く軽くて自然なんやそう。

(鬘やとすっごく重いって聞くけど)

一糸乱れぬ美しさ!

そして鬢付け油の、木のようなええ香りがふわっと漂います。

 

IMG_1686

 

大正当時の錺屋の建物で、働く女性の日常。

それはどんな情景やったのか・・・

床も、柱も、建具も、廊下の大きなガラスさえも、当時のままですから、

かなり再現出来ているのではないでしょうか。

 

IMG_1769

 

さてお茶でも淹れましょうか。

エプロンつけて、

お湯を沸かして、羊羹を切りわけて。

その所作ひとつひとつ、絵になって、あまりの可愛さに、

ギャラリー三人(聖子先生・紹介してくれたアリサちゃん・私)が、

きゃーきゃー言いながら代わる代わる写真を撮って邪魔をしました。

 

IMG_1759

 

ほんまにNHKの朝ドラみたい。

なんでこんなに似合うんやろか。

 

IMG_1882

 

写真もいっぱい撮ったし、ちょっとお出かけしてみようか?

近場で・・・せや、島原行こか。

かつては格式高い花街やった島原。

 

IMG_1974

 

4人揃って、珈琲を頂きに参りましたのは・・・推定築250年!

きんせ旅館の1階では、カフェ・バー営業もされています。

2階は江戸風情のまま、1階は大正時代に改修されたそうで、

ロマンチックが過ぎるステンドグラスにタイル、けしからん可愛さ。

 

IMG_1995

 

洗面所までけしからん可愛さなんです。

(※カフェ・バーなので、ご注文の上、撮影はほどほどに!)

 

IMG_2011

 

角屋さんも寄ってみたけど、閉まってしもたので、

外観だけ。

日も傾いてきたので、ここらでお別れ。

聖子先生、アリサちゃん、本当にありがとうございました!

最高に楽しく、はしゃいだ1日でした。

またチームSEIKOで、遊びたひ**

 

IMG_2018

 

そして、2日目。

舞妓ちゃんは5日間程度、持たせるそうです。

漫画・舞妓さんちのまかないさんに出てきたエピソードで、

初めて結うてもろた晩、髷を崩さんよう箱枕で寝るんですが、

慣れずに寝られへん!というアレ。

あゆみさんも即席箱枕で体験したそうです。

 

IMG_2070

 

ほんまに仕事やったので、この姿で接客とお掃除をしてみました。

痒くてもかけへん、鬢付け油塗ってるせいで埃がつく。

頭がおおきくて、洋服も着られへんし、頭当たらんようにかがまなあかん。

不便も悩みも新鮮。

 

IMG_2082

 

ご宿泊のお客さまも、驚いてくれはったやろか。

一緒に楽しんでくれはったらええなぁ。

日本髪も、着物も、古い町家も、残したい、残るべき文化。

写真に撮れば、少しでもこの魅力がだれかに届くかもしれません。

錺屋では、撮影会も大歓迎です**

 

 

ゲストハウス錺屋

女将 涼子

紙博&布博 夢の共演 in KYOTO

2019 年 2 月 19 日 火曜日

 

昨年の夏に紙博 in 京都 vol.2へ行ったのですが、

ほんまのほんまに大盛況で、ひるむほど長蛇の列ができていました。

私は紙モノと紙モノマニアの大海原を、漂いながら思いました。

箱が小さすぎるんちゃうか、と。

その時のブログはこちら*

 

IMG_1485

 

2019年2月23日(土)、24日(日)の2日間、

国立京都国際会館イベントホールにて、

“紙を素材とした作り手が集う紙博”

“布をテーマにしたデザイナーや作り手が集う布博”

人気の2つのイベント、紙博と布博が史上初めて、同時開催されるそうです。

箱、大きなった!

紙モノも布モノも、乙女の大好物。

なんでか分らんけど、つい集めちゃうんですよね♡

個人的には昭和レトロな包み紙がツボでした。

レトロ風ちごて、ほんまにデッドストックなところがすばらしい。

 

国際会館は、地図でみると京都の端っこに見えますが、

京都駅(錺屋からも)地下鉄1本で20分ですので、

ぜひお立ち寄りください*

まだ空室もございます!

 

【イベント概要】

 

紙博 & 布博 〜夢の共演! 手紙社の大博覧会〜

開催日:2019年2月23日(土)、24日(日)

時間:23日(土)10:00〜17:00/24日(日)10:00〜16:00

会場:国立京都国際会館イベントホール(住所:京都市左京区岩倉大鷺町422)

アクセス:地下鉄烏丸線「 国際会館 」駅下車徒歩5分

入場料:800円(小学生以下無料)

公式サイト:http://kami-nuno.com/

 

IMG_1338

 

そんな今日は、雨水。

二十四気の一つで、雪から雨に変わり、積もった雪も溶け始める頃。

寒さも峠を越え、これから春へ向かうんですね。

錺屋のお庭では椿が見ごろを迎え、

同時に落ち椿も楽しんでいただける頃です。

 

【町家の日イベント】蚤の市とカウンター酒場

2019 年 2 月 18 日 月曜日

 

3月8日は「町家の日」、もう覚えましたか?

英語で3月のMARCH 8th→ まーちや → 町家!という語呂合わせらしいです。

今年は3月2日(土)〜10日(日)が町家ウィークということで、

京都市内で、町家を舞台としたイベントが同時に多数開催されます。

 

IMG_0372

 

錺屋では、昨年ご好評いただきました“アンティーク蚤の市”を今年も開催致します!

 

イベントの名前は・・・

大正建築で楽しむ蚤の市と、カウンター酒場下京~国々の酒~

【日程】

3月8日(金)10:00~17:00※
3月9日(土)10:00~19:00
3月10日(日)10:00~19:00

※カウンター酒場は3月8日のみ、17:00~21:00

 

IMG_9032

 

【詳細】

錺屋のフロントが、3日間限定のアンティークショップに変身*

古いものが大すきな、女将はじめ錺屋スタッフの集めてきた雑貨や、

食器、着物、古道具・・・

錺屋や姉妹店月屋の備品もお値打ちに並びます。

地下鉄五条駅徒歩3分、19時までゆるるとやっておりますので、

ぜひお気軽にお立ち寄りください。

 

IMG_1394

 

また、3月8日(金)。

夜の帳が下りる頃、錺屋のカウンターが、一夜限りの昭和な立ち飲み酒場に早変わり致します!

その名も・・・

カウンター酒場下京~国々の酒~

懐かしのメニュウ、取り揃えております。

紳士淑女の皆さま、愉しく国々のお酒を嗜みませう。

他にもいろいろイベントはしごできますので、ぜひ公式サイトもご覧ください。

 

IMG_1418

 

元漢方薬舗のもつクラシカルな大正風情をそのまま生かした館内は、普段ご宿泊の方しかご覧いただけません。

この機会にお誘い合わせのうえ、是非お越しくださいませ。

また、当日のご宿泊も、承っております!

時代を経た町家が醸す空気感を、身近に感じて頂くきっかけになれば幸いです。

 

IMG_1426

 

【Facebook】錺屋FB
【Instagram】錺屋インスタ

 

ゲストハウス錺屋

女将 涼子

 

【町家を生かす】撮影でのご利用

2019 年 2 月 12 日 火曜日

 

先日、某商品撮影に錺屋の客室や、キッチン等をご利用いただきました。

 

IMG_0269

 

お茶の撮影でしたので、

茶器を一式、無料でお貸ししました。

 

IMG_0971

 

急須って可愛いやないですか。

集めちゃう癖が・・・

 

IMG_0959

 

器や花器、漆器、調理器具、家具、よう考えたら、

撮影小物いっぱいあるやん。

 

IMG_0980

 

撮影の為の客室時間貸し、密かに承っております。

小物無料でお貸ししますので、

ぜひお問い合わせください**

 

 

ゲストハウス錺屋

女将 涼子

豆撒きで厄祓い

2019 年 2 月 3 日 日曜日

 

今日は節分。

錺屋でも、恒例厄払いの豆撒きを催しました。

今年は漆塗りの可愛い枡も用意しました♡

 

IMG_1090

 

まずは奥の部屋から・・・

あっちょっと後ろ、鬼さんついてきてるよ!

 

IMG_1091

 

真剣白刃取り!

各部屋で寸劇が始まります。

ちょっと黒鬼さん顔がちいさいのが気になる。

 

IMG_1126

 

本当は豆撒きって、年男と年女がやるべきなんですけど・・・

私年女の厄年なんですけど・・・

 

IMG_1155

 

最後は玄関から鬼さんを追い出し、扉を閉めて、

福は内、福は内。

 

IMG_1184

 

無事邪気を祓えました!

皆さん、ご協力おおきに**

これで錺屋は安泰や。

 

ゲストハウス錺屋

女将 涼子

 

ページエンド