kyoto guest house kazariya

灯籠鬢*とうろうびん

 

結髪師の聖子さんによる、錺屋での髪結い遊びの会。

今回あゆみさんと私がなりきったのは江戸時代のお嬢さんと、お箏のお師匠はん。

 

IMG_5875

 

あゆみさんの髪型は地毛結い、灯籠鬢(とうろうびん)の島田髷。

両鬢にクジラのひげで作った鬢差しを入れ、灯篭のように、

毛筋から向こうがうっすらと透けて見えるという、大変に繊細で妖艶で、芸術的な髪型。

 

IMG_5881

 

江戸中期に祇園で誕生したと言われ、大流行しました。お洒落過ぎます。

そう、いままで結うた日本髪とちごて、ふわふわ動くので、

高枕で一晩持たせるとか、そういうレベルじゃない。

1日のためにこれを結うって・・・お洒落が過ぎます。

 

IMG_1109

 

浮世絵から出てきたみたいに美しく、思わずうっとり。

聖子さんたら、超絶繊細なつくりの本鼈甲の櫛やかんざしを挿していました。

そしてこのアンティークの水色の振袖を江戸時代らしく、ぐずっと着付け。

妖艶な紫と赤の半襟・・・本気が過ぎます。

 

IMG_6041

 

今回は、撮影のため車で移動。

夕方、少し人の少なくなってきた今宮さんへ。

 

IMG_6164

 

創業400年のほうの「錺屋」さんへ、あぶり餅を食べにまいりました。

 

IMG_6131

 

久しぶりにいただいたけどうんまーい!

(お茶と駐車券付きで500円て神やろ)

 

IMG_6109

 

ちなみに私の髪型は、京風の潰し島田で、半かつらでございます。

 

IMG_6210

 

今宮さんもお参りしました。

あゆみさんほんまに女優さんみたい。

 

IMG_6226

 

続いて御所へ。

江戸の城下町に見えてきませんか?

 

IMG_6234

 

室内も妖艶で良いけれど、

空の下で見る灯籠鬢も美しい。

 

IMG_6245

 

ほなおうちにかえりまひょ、ごっこをしたりして。

 

IMG_6295

 

この格好のまま定食屋さんに入ったりして、

3人で1日たっぷり遊び、

ほんまに楽しゅうございました。

日本髪結うてみたいひと、いはらへんやろか。

 

過去の聖子さんとの髪結い会はこちら*
    ↓↓↓
第一回目:錺屋にて銀杏返し 第二回目:錺屋にて洋髪 第三回目:月屋にて大正時代の御婚礼

 

錺屋女将 涼子


コメントをどうぞ

ページエンド