kyoto guest house kazariya

洋髪結うて、大正ロマン*

 

前回あゆみさんが、日本髪を結うていただいたご縁で、

すっかり意気投合。

詳しくは錺屋ブログ参照*

またやりましょー言うてたら、ひと月待たずして叶いました。

今回のテーマは大正ロマン香る洋髪。

まずはあゆみさんの束髪。

 

IMG_3207

 

今回なんと私も、結うていただくことに!

撮影用に、着物もアンティークの物(聖子さん&アリサちゃんのコレクション!)を

コーディネイト、着付けていただきました。

貴重なものをありがとうございます(涙)

あゆみさんが結うてもろてる間、アリサちゃんが兎の刺繍半襟をちくちく縫うてくれてました。

その横で、写真を撮りまくる私と岩本しょー君と翼ちん。

 

IMG_3066

 

それぞれが、それぞれに。

熱量が高くなってまいりました。

 

IMG_3025

 

電気コテを忘れたからと、鉄のコテを温めてつかう聖子さん。

かっこよすぎです。

昔は炭をいこすとこから始めなあかんかったんやねぇ。

 

IMG_3087

 

私のほうは耳隠し。当時ウェーブをつけたところが斬新でした。

洋髪は日本髪に比べ、1時間ほどしかかからず、比較的手軽です。

着物から洋服へ移り変わったように、変化の時代を象徴する髪型。

 

IMG_3108

 

春の縁側で、結うてもらうあいだ、

とても貴重で、特別な時間に感じました。

どんどん高揚していきます。もうお腹すら空きません。

 

IMG_3199

 

大正時代のお嬢さんたちも、

こんな気分やったんやろうか。

 

IMG_3216

 

2人とも髪飾りをつけていただき、完成*

さ、桜餅をいただいたので、お茶にしましょ。

 

IMG_3267

 

櫛もアンティークでとっても可愛いですわ。

黒々とほんまに見事な庇髪よ、あゆみさん。

 

IMG_3437

 

次はお化粧姿を撮りましょうということで、

姫鏡台のある、ツインのお部屋へ。

 

IMG_3319

 

紅をさしたり、

姐さん御髪が・・・ごっこをしたり。

 

IMG_2329

 

月屋にも撮影に行き、

時間の許す限り撮りました。

最後に4姉妹写真を。

 

IMG_3413

 

聖子さん、アリサちゃん、本当にありがとうございました。

こんなに本物の人たちと、こんなにも本気で遊べて楽しすぎます。

 

IMG_3452

 

やりたいことたくさん。

着物の所作と、立ち居振る舞いを覚えたいし、

もっとあゆみさんを上手に撮りたいし。

そして欲深き私たちはこの洋髪を、魔法を解いてしまうのが勿体なくて、

何日持たせられるかに挑むことになるのです。

続く。

 

 

錺屋女将 涼子


コメント / トラックバック 1 件

  1. […] 洋髪結うて、大正ロマンには続きがございまして。 […]

コメントをどうぞ

ページエンド